X
E
F
F
A

Blogブログ・メディア

【果物は野菜の代わりになるの?】

HPよりお問い合わせ誠にありがとうございます。

結論、
⇒果物は野菜の代わりになりません。

・果物は糖分が多い
・野菜ではとれて、果物ではとれない栄養もある(野菜の種類にもよりますが、ビタミンA、カルシウム、鉄など)

しかし、以下の栄養素は果物からも野菜からも摂ることができます。
・ビタミンC
・カリウム
・食物繊維
それに、「料理せず生で食べられる」のは手軽で魅力的。また、旬の果物を選べば季節を感じるきっかけにもなりますね。

日本では「野菜は1日350g」と
目安が定められているのですが、欧米諸国では「野菜と果物合わせて400g」とされることが
多いと言われています。
食文化や、入手のしやすさから野菜より果物を多く食べている国もあるといいます。

日本では野菜の方が摂取が多く、果物=デザートとしての認識が強いため野菜のみで目安が設定されたのだと考えられます。果物ばかりに偏ってしまうと糖分(特に果糖)の摂りすぎから肥満につながるため「野菜がなければ、果物を食べればいいのではないか?」と、無条件に言うことはできませんが、特に忙しい朝など上手に活用して心と体の栄養補給に役立てたいものです。

『理論やエビデンスに基づいた上で、現実の生活に合わせてできることを』
AFFEX(アフェックス)パーソナルジムはトレーナー自身も実践しながらご提案して参ります。


AFFEX(アフェックス)パーソナルジム表参道店はプロのトレーナーによる的確な指導を通して、無理なくトレーニング習慣を身に着けて頂けるよう冠たる接遇を心掛けております。運動未経験で初心者の方から本格的な身体造りを目指す方まで、ラグジュアリーで洗練された空間で専属トレーナーが丁寧に寄り添い、皆様の健康を多角的な視点でお守り致します。

【Q.どんなプランがありますか?】
AFFEX(アフェックス)パーソナルジムでは様々なトレーニングプランをご用意しております。お客様の目標と目的に合わせて、おひとりずつの完全オーダーメイドのメニューを作成させていただき、AFFEX(アフェックス)独自のメソッドと実績のあるトレーナー陣が理想のお体へと導きます。

【Q.悩みがあるのですが大丈夫ですか?】
弊社はお身体の健康投資を目的としたパーソナルジムとなっております。
ダイエット、ボディメイクを始め、痩身、筋膜リリース、姿勢改善、猫背、腰痛、骨盤矯正などのご相談も受け付けております。

また、慢性膵炎、肝硬変、脂質異常症、糖尿病Ⅱ型、Ⅲ度高血圧、リンパ浮腫、リンパ管手術、腎機能障害、頸椎ヘルニア、聴覚生涯

上記疾患をお持ちの方のサポート実績を持ち合わせております。

その他、ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡お待ち致しております。

Reservation and Access
所在地:東京都港区北青山三丁目5番23号3階

表参道駅 徒歩1分
東急東横線 横浜駅徒歩8分
パーソナルトレーニングジムAFFEX(アフェックス)
渡邊康平

Back

Reservation and Access予約・アクセス

住所
東京都港区北青山三丁目5番23号NOI Omotesando3階