X
E
F
F
A

Blogブログ・メディア

【お酒のカロリーは太らない、とは本当?】

アルコール自体にもカロリーがあり1gあたり7.1kcalと言われております。

「お酒のカロリーは、体脂肪として体につかないから太らない」と言われることがありますが本当でしょうか?

アルコールは体脂肪にならない?

アルコールを摂取すると胃や小腸から吸収され肝臓で分解され最終的には二酸化炭素と水に変わります。

この過程で、アルコールのカロリーは熱として消費されることから「アルコールは脂肪にならない」と言われているのです。

ただし、代謝の過程でできる酢酸が体脂肪合成に使われることもあるため「全く体につかない」とは言い切れません。

アルコールで太る理由

アルコールのカロリーは、体脂肪になる可能性もあるものの、多くは熱として発散されることが分かりました。

ただし、アルコールのカロリーを消費している間、それ以外のカロリー消費は後回しになってしまいます。アルコールの分解によって産生される物質が糖や脂肪を燃やす経路を働きにくくするため結果的には体脂肪がつきやすい状態になっているのです。

さらに、アルコールは消化酵素の分泌を増やし、胃の働きを活発にするため消化が進みやすく、食欲増加にもつながります。「アルコールで太る」のはアルコールだけの影響ではなく一緒に食べるものの影響にも注意が必要です。

飲酒の適量とは?

お酒の飲み過ぎは単に太りやすくなるだけでなくメタボリックシンドロームや高血圧、糖尿病、脂質異常症などさまざまな病気と関連しているされています。

「健康日本21」では「節度ある適度な飲酒」として1日平均純アルコールで20g程度にするよう推奨されています。

お酒に含まれるアルコールの量は以下のようになります。

いつも飲んでいるお酒のアルコール量をぜひ一度計算してみると良いですね。

多いなと思った方は少しずつでも減らす努力をしていくことが望ましいですが、我々はその方の生活に合った食事サポートの提案を心掛けておりますので、疑問点などがありましたらご連絡頂けますと幸いです。

対策として

・週に4分の1杯など少量からアルコールの量を減らす

・ノンアルコールや炭酸水に置き換える
・小さい容器のものを選ぶ
・飲む分しか買わない、冷蔵庫に入れない

などの工夫がおすすめです。

お酒を飲んではいけない訳ではありませんが、長く楽しみ続けるために「適量」を心掛けてみては如何でしょうか。

是非参考にしていただけますと幸いです。

——————————————————————–

AFFEX(アフェックス)パーソナルジム表参道店はプロのトレーナーによる的確な指導を通して、無理なくトレーニング習慣を身に着けて頂けるよう冠たる接遇を心掛けております。運動未経験で初心者の方から本格的な身体造りを目指す方まで、ラグジュアリーで洗練された空間で専属トレーナーが丁寧に寄り添い、皆様の健康を多角的な視点でお守り致します。

【Q.どんなプランがありますか?】

AFFEX(アフェックス)パーソナルジムでは様々なトレーニングプランをご用意しております。お客様の目標と目的に合わせて、おひとりずつの完全オーダーメイドのメニューを作成させていただき、AFFEX(アフェックス)独自のメソッドと実績のあるトレーナー陣が理想のお体へと導きます。

【Q.悩みがあるのですが大丈夫ですか?】

弊社はお身体の健康投資を目的としたパーソナルジムとなっております。

ダイエット、ボディメイクを始め、痩身、筋膜リリース、姿勢改善、猫背、腰痛、骨盤矯正などのご相談も受け付けております。

また、慢性膵炎、肝硬変、脂質異常症、糖尿病Ⅱ型、Ⅲ度高血圧、リンパ浮腫、リンパ管手術、腎機能障害、頸椎ヘルニア、聴覚生涯

上記疾患をお持ちの方のサポート実績を持ち合わせております。

その他、ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡お待ち致しております。

Reservation and Access

所在地:東京都港区北青山三丁目5番23号3階

Back

     

Reservation and Access予約・アクセス

住所
東京都港区北青山三丁目5番23号3階