X
E
F
F
A

Blogブログ・メディア

【ダイエットに良い油、悪い油はあるの?②】

前回の記事から続きとなります。

体につきにくい油がある?

「ダイエット」という観点で言うと「体につきにくい」「体脂肪になりにくい」そんな油があったらいいな、、、と思いますよね。

実は、あります。

「中鎖脂肪酸」「MCTオイル」と呼ばれるものでココナッツオイルやパーム油に多く含まれています。

普通の油とは体内で代謝される経路が異なり、短時間でエネルギーになることが知られています。
日清オイリオの研究結果によると、
・BMIが高め(23以上30未満)の方が
・MCTオイルを1日2g
・12週間続けてとった場合
普通の油をとった人に比べ体脂肪やウエストサイズが減少したことが報告されているそうです。

ただし、普通の油をとった人でも体脂肪やウエストサイズは減少しているため、MCTオイルにだけ頼るのではなく「バランスの良い食生活」が基本になることが伺えます。

【たくさんとって良い油はない!】

ここまで、
「体のためにとるべき油がある」
「体につきにくい油がある」
ということをご紹介してきました。

ここでよくある質問がn-3系が多い荏胡麻油なら、中鎖脂肪酸が多いココナッツオイルなら、たくさん摂っても大丈夫!と考えしまうかもしれませんが、答えは「×」です。

健康のためにいろいろな油を活用する、その心がけは大変素晴らしいのですが「ダイエット」という観点で考えるとたくさん食べていい油は残念ながらありません。

どんな油でもカロリーは同じ1gあたり9kcalだからです。

他にカロリーを持つ栄養素は炭水化物とたんぱく質ですがともに、1gあたり4kcal。脂質が最も重さあたりのカロリーが高いので使いすぎによるカロリーオーバーにもなりやすいのです。

どんな油でも使い過ぎには注意することが大切です。

油の多い料理(揚げ物、炒め物)は1食に1皿までを目安にすると分かりやすいので参考にしてみてください。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。是非、参考にしていただければ幸いです。


AFFEX(アフェックス)パーソナルジム表参道店はプロのトレーナーによる的確な指導を通して、無理なくトレーニング習慣を身に着けて頂けるよう冠たる接遇を心掛けております。運動未経験で初心者の方から本格的な身体造りを目指す方まで、ラグジュアリーで洗練された空間で専属トレーナーが丁寧に寄り添い、皆様の健康を多角的な視点でお守り致します。

【Q.どんなプランがありますか?】
AFFEX(アフェックス)パーソナルジムでは様々なトレーニングプランをご用意しております。お客様の目標と目的に合わせて、おひとりずつの完全オーダーメイドのメニューを作成させていただき、AFFEX(アフェックス)独自のメソッドと実績のあるトレーナー陣が理想のお体へと導きます。

【Q.悩みがあるのですが大丈夫ですか?】
弊社はお身体の健康投資を目的としたパーソナルジムとなっております。
ダイエット、ボディメイクを始め、痩身、筋膜リリース、姿勢改善、猫背、腰痛、骨盤矯正などのご相談も受け付けております。

また、慢性膵炎、肝硬変、脂質異常症、糖尿病Ⅱ型、Ⅲ度高血圧、リンパ浮腫、リンパ管手術、腎機能障害、頸椎ヘルニア、聴覚生涯

上記疾患をお持ちの方のサポート実績を持ち合わせております。

その他、ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡お待ち致しております。

Reservation and Access
所在地:東京都港区北青山三丁目5番23号3階

Back

     

Reservation and Access予約・アクセス

住所
東京都港区北青山三丁目5番23号3階