X
E
F
F
A

Blogブログ・メディア

【柔軟性向上における生涯健康の観点について】

会員の皆様、いつもパーソナルトレーニングジムAFFEXをご利用いただき誠に感謝申し上げます。また、会員ではない皆様につきましては、当ジムにご興味をお持ちいただき誠にありがとうございます。

我々がサービスをご提供する上で、大切にしていることの1つに【安心安全のための取り組み】というものがございます。

弊社に在籍する会員様には、運動未経験の方や、既往歴のある方もいらっしゃいます。

『体力に自信がない』『怪我が怖い』などの理由で運動から遠ざかってしまう人は少なくありません。

AFFEXパーソナルトレーニングジムでは、トレーニングだけでなく、その方の目的に合わせて、ストレッチや按摩などを用いることにより、現状よりもより良いお身体へ導いて参ります。

『柔軟性』とは体力の一要素であり、筋肉と腱が伸びる能力のことをいいます。
動きのしなやかさだけでなく、傷害の予防などにも関係しており、筋力・瞬発力・持久力・調整力とともに基本的な運動能力のひとつとされています。

『柔軟性』は静的柔軟性と動的柔軟性という2つの側面から捉えることができ、前者は「関節可動域」すなわち身体の柔らかさというところを表し、後者は「関節可動域における動きやすさ」すなわち運動のしなやかさを表します。
怪我の予防や疲労回復には静的柔軟性を高めること、競技能力には動的柔軟性を高めることが大切になります。

ストレッチなどで体を柔らかくすることで、筋肉が伸びやすくなり、関節の可動域(関節の動く範囲)が広がります。
可動域が広くなることで、体の動きがスムーズになり、機能が向上し、ケガの予防や挽いては健康寿命延伸にもつながると言われております。

柔軟性の低下は姿勢の悪さを引き起こす原因の一つでもあり、筋肉が硬くこわばってしまうと運動時にケガをしやすくなり、血液循環も悪くなります。
血液循環の悪化により、むくみや冷えを生じ、基礎代謝が下がって、肥満にも繋がります。また、疲労物質が蓄積して、腰痛や肩こりを生じ、心筋梗塞や動脈硬化の原因にもなってしまうと言われております。

我々が提供するものはプロ仕様のボディメイクだけではなく、一人一人の価値観に寄り添ったカスタムサポートの健康投資です。
現在の「パフォーマンスの最大化」と「健康で快適に動ける」未来創りを、生涯に渡ってサポートし続けることをお約束致します。

パーソナルトレーニングジム AFFEX(アフェックス)
渡邊 康平

Back

     

Reservation and Access予約・アクセス

住所
東京都港区北青山三丁目5番23号3階