X
E
F
F
A

Blogブログ・メディア

【肩こりと食事の意外な関係とは】

肩こりと言えば、筋肉の疲れや血行不良、悪い姿勢で長時間デスクワークをした際などに現れる症状ですが、実は食事にも関係していることをご存知でしょうか?

なかなか肩こりが解消できない、慢性的な肩こりに悩んでいるという方は、食生活を見直すことが改善の近道かもしれません。

今回は、肩こりと食事の関係について紹介して参ります。

【肩こりをまねく食生活とは?】

肩こりは筋肉の疲労以外に、血液の流れが悪くなったために発生しているケースがあり、血流の流れを良くすることが大切だとされています。

しかしながら、マッサージなどで患部だけを治療しても、体中の血液が原因である場合、肩こりをなかなか解消させることができません。

たとえば、不規則な時間帯に食事をとっている方や、偏った食事が中心の方など、バランスの取れていない食事により必要な栄養素が十分に取れていないと、肩こりが悪化することがあります。

また、油っこい料理を好んで食べている方も、血液がドロドロになり、体中の血液循環が悪くなることで、肩こりが発症しやすくなると言えます。

野菜や魚中心のバランスの良い食生活を続けることが、肩こり解消の有効な手段だといえます。

【肩こりの解消を助ける栄養素と食事】

肩こりを解消するには、バランスの取れた規則正しい食生活を続けることが大切です。下記で、血液がサラサラになりやすく、肩に疲れがたまりにくい栄養素や食事を見ていきましょう。

【ビタミン】

ビタミンは肩こり解消に有効な栄養素で、中でもビタミンB1とビタミンEは肩こり防止や改善に必須だと言われています。

ビタミンB1は、体内の糖分をエネルギーに変える役割があり、疲労がたまりやすい肩の筋肉に、しっかり栄養素を送り込むことができます。

また、ビタミンEは血行の流れを改善する働きがあり、ビタミンB1と合わせて摂取すると、さらに肩こり解消の効率が上がると言われています。

ビタミンB1を多く含む食品は豚肉類や大豆、たらこなどがあり、ビタミンEが豊富な食品はアーモンドやかぼちゃ、赤ピーマンなどが挙げられます。ただし、中にはカロリーが高い食品もあるので、量を調整しながら摂取すると良いでしょう。

【クエン酸】

クエン酸には、疲労物質と呼ばれる乳酸を分解する働きがあり、疲労回復に効果が期待できるだけでなく、疲れがたまりやすい肩こりの解消にも役立つと言われます。

クエン酸を多く含む食品と言えば、レモンや梅干し、キウイやグレープフルーツ、お酢などが代表的です。「クエン酸を含む食品は酸っぱいので、あまり食べたくない」という方はサプリメントなども多く発売されているので、上手に活用することがおすすめです。

【マグネシウム】

マグネシウムは筋肉の緊張を和らげる働きが期待でき、逆に不足すると肩こり悪化だけでなく、動脈硬化などになるリスクも高くなるため、適度に摂取することが大切です。マグネシウムは納豆や大豆、干しエビ、わかめなどに多く含まれています。

これらの栄養素以外に、たんぱく質やカルシウムなどの栄養素も、肩こり改善に効果が期待できます。魚や豆類をメインに献立を作り、さらに野菜を多く取り入れた料理を作るように心掛けましょう。

このように、肩こりの原因には栄養素が深く関係しており、カラダの外からだけではなく内側からも改善することが大切です。

AFEEX(アフェックス)では個々に合わせた食事、栄養サポートも実施しております。

是非、お気軽にお問い合わせ下さい。

食生活の改善と共にストレッチを実施して、よりスムーズに肩こりの改善につなげていただけますと幸いです。

——————————————————————–

AFFEX(アフェックス)パーソナルジム表参道店はプロのトレーナーによる的確な指導を通して、無理なくトレーニング習慣を身に着けて頂けるよう冠たる接遇を心掛けております。運動未経験で初心者の方から本格的な身体造りを目指す方まで、ラグジュアリーで洗練された空間で専属トレーナーが丁寧に寄り添い、皆様の健康を多角的な視点でお守り致します。

【Q.どんなプランがありますか?】

AFFEX(アフェックス)パーソナルジムでは様々なトレーニングプランをご用意しております。お客様の目標と目的に合わせて、おひとりずつの完全オーダーメイドのメニューを作成させていただき、AFFEX(アフェックス)独自のメソッドと実績のあるトレーナー陣が理想のお体へと導きます。

【Q.悩みがあるのですが大丈夫ですか?】

弊社はお身体の健康投資を目的としたパーソナルジムとなっております。

ダイエット、ボディメイクを始め、痩身、筋膜リリース、姿勢改善、猫背、腰痛、骨盤矯正などのご相談も受け付けております。

また、慢性膵炎、肝硬変、脂質異常症、糖尿病Ⅱ型、Ⅲ度高血圧、リンパ浮腫、リンパ管手術、腎機能障害、頸椎ヘルニア、聴覚生涯

上記疾患をお持ちの方のサポート実績を持ち合わせております。

その他、ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡お待ち致しております。

——————————————————————–

表参道店 東京都港区北青山三丁目5番23号3階

表参道駅 A3出口徒歩30秒

横浜店 神奈川県横浜西区楠町11-2ストークビル横浜506

東急東横線 横浜駅徒歩8分

パーソナルトレーニングジムAFFEX(アフェックス)
渡邊康平

Back

Reservation and Access予約・アクセス

住所
東京都港区北青山三丁目5番23号NOI Omotesando3階