X
E
F
F
A

Blogブログ・メディア

プロテインについて

今回はそのプロテインの重要性やメリットについてお伝え致します。

まず、プロテインとはタンパク質のことです。

食物からタンパク質を抽出して粉末状にしたものを、プロテインパウダーと呼ばれております。

では、なぜ食物からではなく、わざわざプロテインパウダーからタンパク質を摂取するのが良いのでしょうか?

まず1つ目のメリットとしては、余分なものが含まれず効率良くタンパク質を摂取出来る点が挙げられます。

タンパク質が多く含まれる肉や魚などには、タンパク質だけでなく脂質なども多く含み、余分なカロリーを摂取してしまう場合があります。

余分なカロリーを摂取せずに効率良くタンパク質を摂取するためにプロテインは、効果的なのです。

2つ目は、胃腸への負担が少ないという点です。

大量のタンパク質を食事から摂取しようとすると、消化で胃腸に大きな負担がかかってしまいます。

プロテインは、溶かした状態で飲むことが出来るので、胃腸への負担が少なくなります。

3つ目は、ゴールデンタイムを逃さないという点です。

筋肉は、トレーニング終了直後から約3時間に渡ってタンパク質の合成能力が高くなります。

肉や魚など、食物からタンパク質を摂取しようとしてもこのゴールデンタイムを逃してしまいます。

また、トレーニング直前に大量にタンパク質を摂取するのも胃がもたれてしまい、トレーニング強度が落ちてしまいます。

消化吸収が早く、胃腸への負担が少ないプロテインであればゴールデンタイムを逃さずタンパク質を摂取出来るのでおすすめです。

4つ目は、血中のアミノ酸濃度を高く出来るという点です。

肉や魚を大量に食べたとしても、消化吸収がゆっくりであるため、アミノ酸は徐々になだらかに血中に放出されます。

しかし、プロテインを飲んだ場合、消化吸収が早いので血中アミノ酸濃度を一気に高くすることが出来るのです。

一気にアミノ酸濃度を高くすることで、筋合成をより促進することが出来るのです。

また、プロテインの最大のメリットと言っても良いのが、手間がかからないという点です。

料理をする必要も無く、水に溶かすだけで手軽にタンパク質を摂取出来るので、減量で辛い時やお時間がない時でもタンパク質を手軽に摂取する事が可能なのです。

かと言って、全てのタンパク源をプロテインにすれば良いというわけではございません。

やはり、プロテインだけでは補いきれない栄養素もあったり、DITといって食事を摂取する事によって代謝を上げる働きを得るためにもプロテインと食物をタイミングや目的に応じて、バランス良く摂取する事が重要です。

Back

     

Reservation and Access予約・アクセス

住所
東京都港区北青山三丁目5番23号3階