X
E
F
F
A

Blogブログ・メディア

ボディメイクをする上での睡眠の重要性

今回は、意外と軽視されがちな睡眠の重要性についてお伝えしてまいります。

ボディメイクを成功させるために睡眠のコントロールは非常に重要な要素となります。

睡眠のコントロールとは、「睡眠時間」「睡眠の質」「睡眠のタイミング」をコントロールしていく事を指します。

では、睡眠のコントロールをする事で、ボディメイクに対してどのようなメリットがあるのかをご説明させていただきます。

まず、睡眠はお身体を休め体力を回復させる働きだけでなく、睡眠中に分泌される成長ホルモンによって、筋肉の成長を促す働きがあります。

「寝る子は育つ」という言葉がありますが、筋肉を育てるためにも睡眠はとても重要になるのです。

逆に睡眠不足になると「コルチゾール」というストレスホルモンが分泌され、筋肉を分解してしまう恐れがあります。

女性も男性も、代謝が高い状態を保つためには筋肉が重要な働きを担います。

どのような目的の方でも、ボディメイクをしていく上で睡眠が重要である事がこれだけでも分かります。

また、睡眠不足になると食欲を増進させる「グレリン」というホルモンの分泌量が増え、食欲を抑制する「レプチン」というホルモンの分泌量が減少します。

ダイエット中の過食を防ぐためにも、適度な睡眠が重要とされております。

睡眠中に分泌する成長ホルモンは、筋肉の成長だけでなく、脂肪の燃焼も促してくれます。

寝不足の方の消費カロリーが90kcalだったのに対し、適切な睡眠を取れている方は300kcalのカロリーを消費出来たという結果もございます。

では、このような成果を得る睡眠を取るためにはどのようにすれば良いのでしょうか?

睡眠時間を確保出来ない、しっかり寝ているのにスッキリしないという方も多くいらっしゃるかと思います。

そのような方は、「睡眠の質」に着目していただければと思います。

睡眠の質を向上させるためには、2つのホルモンが重要になります。

それは、「メラトニン」と「セロトニン」というホルモンです。

メラトニンは、睡眠ホルモンとも呼ばれており、体内時計のような役割を担っております。

メラトニンの分泌は、光によって調整されていて、夜暗くなると多量に分泌され、朝日を浴びる事で分泌を抑制します。

夜に強い光を浴びたり、朝日を浴びない生活をしていると体内時計が狂い、寝つきが悪くなったり、睡眠が浅くなったりします。

セロトニンとは幸せホルモンとも呼ばれ、不足するとネガティブな思考に陥ったり、怒りっぽくなったり、興奮しやすくなります。

また、セロトニンはメラトニンを作るための材料となるので、睡眠の質に大きく関わる成分となります。

セロトニンは腸で分泌されるので、血糖値を上昇させたり、高強度な運動をすることで分泌されます。

また、セロトニンの前駆体であるトリプトファンを睡眠の約15時間前に摂取する事もおすすめです。

朝食で大豆製品やお魚を取り入れると良いですね。

その他睡眠の質を向上させるために、

・湯船に浸かる(お身体が冷めてきたタイミングで寝ると良い)

・寝る3時間前までにお食事を済ませる

・リラックス出来る音楽や香りを準備する

・ストレッチでお身体をほぐす

などが効果的です。

逆に寝る前の行動として、

・ハードな運動

・テレビやスマートフォンなどの強い光を浴びる

・長時間のお昼寝

などは避けるよと良いです。

睡眠のコントロールを身につけて、より効率的にボディメイクを進めていただければと思います、

Back

     

Reservation and Access予約・アクセス

住所
東京都港区北青山三丁目5番23号3階