X
E
F
F
A

Blogブログ・メディア

筋力トレーニングに新たな課題を加えることで「生涯健康的なお身体」

筋力トレーニングではより対象の筋肉を意識するために

・筋肉の走行

・対象筋への収縮、ストレッチ

・筋繊維のタイプ

・関節の可動域、長さ

を意識した上でトレーニングを行うことはもちろんですが、+αで対象筋以外とは別の課題を用いてトレーニングをご提供させていただいております。

お客様の様々な目標に対して私のトレーニングではかっこよく、美しい見た目はもちろんですが「生涯動ける身体」をテーマにトレーニングのメニュー構成、サポートを行っております。

例えば通常の筋力トレーニングに対しての課題とは。
●対象筋に対して、別の筋肉を意識したトレーニング

例えば座った姿勢で背中の筋肉を鍛えるトレーニングであれば立位姿勢で行うことで、体幹、下半身の筋肉を同時に鍛えることができます。

日常生活では立位での姿勢で下半身の筋肉をコントロールしながら上半身の筋力をいかに上手く使えるかがとても大切です。

このような日常生活でのパフォーマンスアップに繋がるトレーニングをご提供させていただいております。

●連動性を用いたトレーニング例えば肩のトレーニングであれば、立位姿勢で下半身の反動を加え、下半身のエネルギーを上半身に伝えるという連動性を意識したトレーニングを行います。

よりスポーツパフォーマンス向上に必要な連動性を用いたトレーニングを行うことができます。

スポーツ以外の日常生活でも、何か重いものを持ち上げる際に下半身の力を上半身に伝えることで肩や腕の関節に負荷をかけずに動作を行うことができます。

●不安定な状態でのトレーニング通常の筋力トレーニングに不安定な要素(片足立ち、バランスボール、滑りやすいマットなど)を加え、筋力トレーニングをすることで体幹を意識し、より日常生活やスポーツパフォーマンスに必要な身体機能を高めることができます。日常生活では常に一定の環境ではなく、坂道や階段、路面が滑りやすかったり、常に環境が変わります。

このように環境が変化しても対応できる機能的なお身体を作るために必要なトレーニングです。

上記のような課題を筋力トレーニングを行う際に同時に行うことで、より日常生活やお仕事のパフォーマンスアップ、お身体の不調に悩まず健康的なお身体を目指すことができます。


お客様の見た目の変化はもちろんですが、よりアクティブな日々をお送りし、お客様が生涯健康的に過ごしていただけることを目標とし今後もトレーニングのご提供をし続けます。

パーソナルトレーニングジム AFFEX(アフェックス)

森健人

Back

     

Reservation and Access予約・アクセス

住所
東京都港区北青山三丁目5番23号3階